練習はジョグのみ、走るのを習慣化しようと試みた ~2019年3月練習日記~

2019年3月練習日記画像 サブスリー(サブ3)に向けて

趣味でやっている他のスポーツの影響や仕事の影響も大きいと思いますが、
2月に坂道ダッシュや5kmタイムトライアルに挑戦したり、
ジョグのペースを一定にしないで速めに走ったり遅めに走ったりしたからか、
やけに疲れが溜まってしまいました。

なんか慢性的な疲れを感じてスッキリしなかったんですよね。

なので、2/28~3/10までの11日間は思いきってランをお休みにしました。

スポンサーリンク

練習記録2019.3.1~2019.3.31

詳細

日付

距離 時間 ペース Vo2Max
(終了時)
感想
3月11日 8.58km 1:05:08 7:35 44 慢性っぽい疲労感を感じてしばらく休んでいたので11日ぶりの
ランニングとなった。

走り始め心拍数がいつもより上がるのが遅かったので、
おそらく疲労が抜けたのだろう。

心拍はほぼ100%ゾーン2でいけた。
3月12日 8.8km 1:06:00 7:30 44 今日もほぼ100%心拍数はゾーン2でいけた。
3月13日 8.43km 1:05:26 7:46 44 両足の腿の前側に軽い筋肉痛があった。
走り始めキロ8分くらいのペースにもかかわらず心拍数が
ゾーン4まであがって
しまった。
その後落ち着いて全体の8割以上心拍数ゾーン2でいけたが、
昨日一昨日よりは疲労があるのかな。
3月14日 5.64km 0:40:45 7:14 44 走り出す前は昨日以上に腿の前側に張りを感じたが、
走り出したら気にならなかった。
ほぼ100%心拍数はゾーン2でいけた。
3月16日 8.51km 1:04:36 7:35 41 他のスポーツをプレーした後にランニング。
出だしから心拍数が上がってしまったので、
ゾーン2を意識するのをあきらめて8分弱のペース
を守りながらジョグ。
結果ゾーン3と5で約10分づつ、ゾーン4で約40分走った。
vo2maxが44→41になった。
疲れているときに走ると元々の心拍数が高いので
vo2max下がるのか。
ランニング後にちょっとだけ右腰に張りを感じた。
3月20日 10.11km 1:20:13 7:56 41 昨日、左手のひらを不注意で負傷し、血を見て貧血に
なってしまったので昨日は走るのあきらめた。
まだ左手のひらの傷口がズキズキしていたが、
明日から4日間旅行で走れないので走っておいた。
9割がた心拍数ゾーン2でいけた(平心心拍数116)。
3月25日 5.18km 0:41:39 8:02 40 他のスポーツをプレーした後にランニング。
3/16と同様に出だしから心拍数が上がってしまったので、
ゾーン2を意識するのをあきらめてキロ約8分のペースを
守りながらジョグ。
結果ゾーン2と4で約20分づつ走った。
vo2maxが41→40になった。
3月26日 5.47km 0:40:45 7:27 40 心拍数ゾーン2を意識して走り、実際ほぼ100%ゾーンにで
走ることができた。
3月27日 10.21km 1:18:36 7:42 40 心拍数ゾーン2を意識して走り、実際ほぼ100%ゾーンにで
走ることができた。
走っているときは快調だったが、翌日疲労を強く感じた。
翌日他のスポーツをやった影響なのか?(これが濃厚)
3日連続走ったからなのか?
10km超えたからなのか?(これは違うかな)
3月31日 5.74km 0:44:06 7:41 39 出だしから心拍数が上がってしまったので、ゾーン2を意識
するのをあきらめてキロ約8分のペースを意識してジョグ。
結果ゾーン3で約25分とゾーン4で約15分走った。
vo2maxが40→39になった。

まとめ

3月の月間走行距離 76.67km
走った日数 10日
平均走行距離 7.67km
3日以上空いてしまった回数と日数 4回 1日~10日、17~19日、21~24日、28~30日

総評

反省と振り返り

心拍数ゾーン2でジョグすることにだいぶ慣れてきました。

3日以上空いてしまったことが3回ありましたが、理由が明確なのでOKとします。

    • 慢性疲労(1日~10日)
    • 怪我(17日~19日)
    • 旅行(21日~24日)
    • 他のスポーツの調整(28日~30日)

4月に向けて

3月の月間走行距離76.67kmの1.2倍は92kmなので、
普通に考えれば4月の月間走行距離の上限は92kmです。しかし、3月の月間走行距離は実質20日での走行距離なので、
1ヶ月に換算して4月の月間走行距離の上限を考えると、76.67km×30/20×1.2=138kmとなります。なので上限は92km~138kmと幅を持たせて考えます。

この調子で引き続き”ランナー体質”を目指し、体の調子ややる気(^▽^;)によって
ポイント練習にも取り組んでいこうかなと考えています。

他のスポーツの調整で3日ランニングが空いてしまうことがありましたが、
今後もこういうことは多々あると覚悟しています。

この影響をうまく最小限におさえることもサブスリー(サブ3)達成に向けて
重要になってくると考えています。

タイトルとURLをコピーしました