コケて怪我しました…継続して練習することの難しさを痛感…

2019.6.16ケガ画像 サブスリー(サブ3)に向けて

下記のようにツイートした通り先々週他のスポーツの最中に不注意でコケました(´;ω;`)

スポンサーリンク

怪我の状態

幸い捻ったりしなかったので、打撲だけで済みました。

しかし、ド派手に転んだのでかなり強く左膝を打ちつけたようで、痛みが引かずもう10日以上走れていません。

まだ左膝とその周辺が触ると痛いですが、歩いたり軽く走っても大丈夫になってきました。

他のスポーツの試合が来月あることもあり、無理して悪化すると嫌なので大事をとって走るの自粛していますが、来月早々には復帰できそうです。

予定通り練習をこなすことの難しさ

2月~5月、疲れがたまったりしてなかなか走行距離が増やせない状況が続いていましたが、ようやく
「自分の練習頻度やジョグのペースなどが掴めそうかな~」
なんて思っていた矢先に不注意による怪我…

考えている通りに練習をこなすっていうのはなかなか大変なことなんですね~(^_^;)

「机上の空論」とはよく言ったもので、「サブスリーするためにはこれやってあれやって…」なんて考えているときはできそうな気がするのですが、実際に行動にうつしてみると…

想像していたより「疲れる」「大変」などなど実際にやってみてわかることもたくさんあるし…

やってみようと思っても今回のように怪我したり仕事が入ったり、突然思いもしないことが起こって休まざるをえなかったり

とはいえ、ここで諦めてしまうのは簡単ですが、練習方針やレーススケジュールを見直すいい機会なのかなとポジティブに考えます!

この4ヶ月、正直走力はあまり進歩していないかなとも思いますが、自分に「できないこと」「向いていないこと」「必要なこと」などがわかったことが進歩なのかなと思います。

これからはこれらの事を活かして、

自分にできる範囲で最善を尽くすことが大切

なのかなと。

地道に走力UP目指していきます。

今後の練習方針とレーススケジュールを考えるにあたって

今後の練習方針

この4ヶ月で「感じたこと」や「目にした情報」などを基に、あらためて7月以降の練習方針を考えてみようと思います。

「サブスリーを目指す」という部分は変わりませんが、今までは「サブスリーするためには?」という部分に目が行き過ぎて「今の自分の実力」を客観的に見ることができていなかったのかなと感じています。

地に足着けて今一度練習方針を考えてみます。

今後のレーススケジュール

下記ツイートしたように変更せざるをえなかったり、

11月のマラソンについては、

  • 横浜マラソンの抽選に落選
  • 神戸マラソンに当選
  • 福岡マラソンは抽選待ち(6/29発表)

なので、福岡マラソンの抽選が終わったら、あらためて考えます!

まとめ

予定通りいかなくてちょっと落ち込んだりイライラしてしまうこともありますが、
「予定通りいかないことを試行錯誤して楽しむ」
こともランニングの楽しみの一つなのかもしれません!

タイトルとURLをコピーしました